ロバートの山本、4日首都高で追突事故

お笑いトリオ、ロバートの山本博(31)が東京・板橋区4丁目の首都高速中央環状線内回りで乗用車を運転中、追突事故を起こしていたことが5日、分かった。
今年3月には、ロバートの秋山も事故を起こしている。最近また、芸能人の事故を耳にしますが、疲れているのでは?
(以下引用)
警視庁高速道路交通警察隊によると、4日午後4時40分ごろ、渋滞中に前方の70歳男性が運転する車に追突した。双方に同乗者はなく、低速度でぶつかったため2人にけがはなかった。同隊は、山本の前方不注意が原因とみて調べている。

ロバートといえば、3月にも秋山竜次(31)が「インパルス」の堤下敦(32)とラーメン店に向かう途中、東京・大田区の環状8号線を連なって走行中、追突事故に巻き込まれたことがある。
(引用サンケイスポーツ)

カテゴリー: 芸能ニュース   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>